TAKUの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 辰吉丈一郎を懐かしむ・・・

<<   作成日時 : 2007/11/10 04:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 14

辰吉丈一郎が懐かしい。

僕が辰吉の動く映像を初めて見たのは関西テレビ・夕方のスポーツニュース枠(関西)だ。
デビュー戦は大阪、相手は元韓国J・フェザー級ランカー・崔相勉で2回KO勝ち。
短い映像ながらも「コイツ凄い選手になるんちゃうか」と思ったもんだ。

2戦目は東京ドームのタイソン×ダグラス戦の前座(タイソンが負けた試合)。
日本テレビでタイソン戦の前に放送(ダイジェストだったかな)、相手は元タイ国・バンタム級王者のチューチャード・エアウサンパンで2回KO勝ち。
強烈な左ボディ・アッパー1発でチューチャードがリング上でもがき苦しんでいるのを見て本物であることを確信した。

3戦目は大阪で関西テレビでの深夜放送。
相手はWBCインター王者の比国・サミュエル・デュラン。
序盤にダウンを奪うも徐々に劣勢、ヤバイと思い始めた7回に連打を浴びせて逆転のKO勝ち。
潜在能力とキャリア不足を感じさせた試合だった。

4戦目は後楽園ホールで相手は日本バンタム級王者の岡部繁。
日本テレビ・ダイナミックグローブでの放送。
普段関西では放送されないのに放送されたんだよなあ。
ちなみにこれ以降、日本テレビが放送し続けることになるんだけど。
入場から岡部には後援会らしき応援団から大声援、逆に辰吉には罵声が飛ぶ。
後で録画したやつを何十回と見たけど、場内から「辰吉なんか殺しちゃえ」とかモロに聞こえてんだよなあ(苦笑)
試合は4回に3度のダウンを奪ってのKO勝ち。
センスの良さと右腕をグルグル回した後の畳み掛けた攻撃は圧巻だった。
試合後の場内の歓声と唖然とした状態に嬉しくなったものだった。

5戦目は大阪に戻って比国・バンタム級ランカーのジュン・カーディナルと対戦。
2回KOであっさり勝つ。

6戦目は後楽園ホールでWBAバンタム級・世界ランカーのアブラハム・トーレス(ベネズエラ)と対戦。
試合は辰吉がトーレスのジャブに苦しんで分の悪いドロー。
残念だったがあのキャリアで本格的な世界ランカーとあのような試合が出来るということに驚いた。

7戦目は大阪で世界前哨戦。
WBAのJ・バンタム級世界ランカーで比国のレイ・パショネスと対戦した。
試合は辰吉がアウトボクシングで相手を寄せ付けず判定で完勝した。

そして8戦目でグレッグ・リチャードソン(米国)のWBCバンタム級王座に挑戦。
動きまくるリチャードソンを10回終了TKO勝ちで破り見事に王座獲得。
試合後は辰吉コールの大合唱で、まさにカリスマ誕生っていう感じだった。

僕は辰吉の試合はダイジェスト版も含めてデビューから最後?の試合まで全部録画(多分)して何度も見たけど、特に初めて世界を獲った試合までは強く印象に残っている。

その後、ラバナレス・薬師寺・サラゴサ・シリモンコン・ウィラポン、ハワイ・ラスベガスでの再起戦など激闘を展開。
惜しかったのはセンスは抜群だがボクシングスタイルが攻撃に偏っていたことと、伸び盛りの時に網膜剥離での長期休養があったことかな。
ジム側が世界最短での王座奪取なんて考えずにじっくりとキャリアを積んでも良かったんじゃなかったかなと思う。
でもこのボクシング人生が辰吉らしいともいえるんだけど。

この辰吉と亀田興毅が比較されることがあるが全然違うし比較するのもおこがましい。
デビュー当初から自分のキャリアに合わない強豪との対戦の連続だった辰吉。
片や日本で負けてばかりのボクサー・プロ経験の無いボクサー・引退から復帰後連敗中の元王者・・・役目を果たしてくれるタイ人ばかりの興毅(笑)
しかも親父がビデオで確実に勝てるかどうか何度もチェックした相手(笑)
対戦した強豪(とは言えないけど)はランダエタだけ、しかも予定調和のマスボクシング(爆笑)
ビッグマウスも辰吉には愛嬌があったし、対戦相手への敬意もあった。
興毅はただ恫喝してるだけで相手への敬意は無し、気持ち悪くて不愉快極まりなかった。

亀田騒動は鎮静化してきているが、メディアによる亀田叩きはもう十分。
あとはこの一家をメディアができるだけ取り上げないでほしいことを祈る。

とはいってもまたTBSが頑張って取り上げてくるんだろうけどね(苦笑)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天然記念ボクサー (ボクシングが好きだから。負けてもコケても恥かいても。。の巻)
※はじめに※   本文中の動画が正しく表示・再生されるか微妙です。 僕の場合は、途中(入場シーン)で止まります…。   他にも観られないという方は、コチラから探してみてください。。 ⇒ http://www.nc-kyo.com/mobile.html ...続きを見る
“JであってJでない”
2007/11/10 23:26
二十歳のジョー
[[attached(1,center)]] ...続きを見る
走れジョー
2010/03/21 01:40
プラダ 財布
辰吉丈一郎を懐かしむ・・・ TAKUの日記/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/09 18:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど!TAKUさんには関西から出た“孤高の戦士”辰吉選手への思い入れがボクシングの原点だったんですね。
それに対して、関西の恥さらし亀一家は…っていう感じですね。
僕も辰吉は最初はちょっと嫌いだったけど途中から尊敬に変わっていきました。
それに30代後半になった今も現役ということがスゴい!
亀田兄弟も一人一人離れて独立してがんばれば良いと思う。ジムも敢えて別々になって。
無理だろうな。史郎氏だって、ほとぼり冷めたらあのヌル山みたいに、うやむやに復帰しようとたくらんでるんじゃないかな。
TBSは今こそ亀田一家と縁を切るチャンスだったのに。きっとTBSはズルズルと亀一家と心中する道を選んでしまった。
通天閣の帝王
2007/11/10 14:33
最近の亀1を見てなんか一皮剥けたって言うか
やんちゃなとこはあるものの以前のようなヤンキー丸出しの あほズラでは無くなったような気がするんですが、気のせいかな〜。
やっぱり父親の影響が大きかったと思います。
親見て子は育つって事か

辰吉は芯からのボクサーですね
あえて強敵に向かって勝っていく様は心を引き付けられました。 
ビックマウスも実力があってこそ生きるもので
そんじょそこらのにわかとは一味ちがう洒落の効いたマウスでしたしね。
トカゲの尻尾
2007/11/10 16:45
たまたま見付けたブログだけど、冷静なコメントで面白いで。見てみて、でも荒らさないでね。
http://blogs.yahoo.co.jp/atymasaaki/folder/202435.html?m=lc&p=1
たんたん
2007/11/10 22:27
辰吉はビッグマウスだったけど、チクビもビッグだなと思っていつも見てたよ。

同世代だから頑張ってほしい。引退宣言はしてないんですよね。息子も中学生くらいらしいし、息子の試合でセコンドにつく日も近いのかな。
toppo
2007/11/11 00:37
亀の話で申し訳ないけどメディアは既に叩きは終わってますよ。どこのメディアも「ヨイショ」に入ってるみたいですけどね。観たくないのに以前よりも露出が多くなっています。「亀3追ってメキシコへ」ということです。世の中お先真っ暗。
TVみない
2007/11/11 14:01
辰吉丈一郎動画↓

http://www.youtube.com/watch?v=mvOLzYfKUFM

カリスマという言葉が、まだ一般的ではなかった頃、誰からともなくカリスマと呼ばれるようになった辰吉。
「俺はカリスマやから、な」と自ら豪語するボクサーも最近いますが、カリスマかどうかなんて人が判断するもの。
今だ現役を続ける辰吉ですが、息子の寿希也くんがあと一年足らずでプロテスト受験可能な年齢になるので、それまで続けるつもりなのかも・・
エンタメ
2007/11/11 17:35
確かに、亀田興毅なんて辰吉選手の足元にも及びませんよ。

メディアは今は亀田を擁護しまくっていますね(苦笑)


http://ameblo.jp/lfn/

メタル
2007/11/11 23:04
エンタメさんの紹介で、辰吉のみてきました。っていうか、ダウンして負けるのを見てきました^^;正々堂々と打ち合ってダウン、清いですよね〜。やっぱ勝った時より負けた時に、その人間の本性が出ると思います。亀田兄弟が負けた時(ダイキ以外)どういう態度に出るか、それ(だけ)に興味あります。
たんたん
2007/11/11 23:17
TBSチャンネルってCSやケーブルTVで見れるチャンネルがあるんだけど、昔はすごく面白いドラマとかやってたんだなと思った。
それが今、マッドな人間が何しでかすか分からないっていうようなスポーツの純粋性から遥かに外れたようなことでこれからも視聴率取ろうなんて考えてるようじゃダメだよな。
TBSは頭狂放送に成り下がったのか?
2007/11/16 02:27
辰吉選手は純粋なスポーツマンで高い目標を求める尊敬できる人だ。
マッドな人間っていうのはあの一家のことだよ。
念のため。
TBSは頭狂放送?(2)
2007/11/16 02:45
辰吉と亀田は比較することさえおこがましい。
狼狩りのドルジ
2007/11/16 21:54
川崎は昨年のWBC決勝キューバ戦のスライディングが本当に格好よかった。人気も実力も兼ね備えてるし、亀田になぞられるのはそりゃあ気の毒というものでしょう。
天才辰吉・イチローからレベル的に遠くはなれたところでいうと赤松(阪神)・鈴木(巨人)じゃないですか。どちらも快速の持ち主でありながら、いまいち垢抜けないんだよな。
ケッタロー
2007/11/17 20:41
はじめて書き込みさせていただきます。ナッパと申します。やっぱりわかる人には解るんですね…。常に強敵に挑み続けて周りの雑音を拳一つで黙らせた辰吉さんとでかい口叩くだけで勝てる者としかやらん馬鹿兄弟では格が違いすぎるんですよ。パフォーマンスにしても辰吉さんの場合は愛嬌と節度が有りましたが、馬亀田三兄弟はただ見苦しいだけです。まあ、これから消える者達に文句を言ってもしょうがないか(笑)
ナッパ
2008/09/27 13:54
すいません、古い記事のコメントで。

実は昨日彼女と大喧嘩しました、理由は「亀田最低のボクサーだけど、過去の辰吉真似してるからでしょ?」と俺が辰吉さん好きな事承知の上で、俺の心えぐる言葉を突きつけたからです・・・・。

バラエティー番組やワイドショーだけ見たら、女の子には同じに見えるのかな、悲しすぎます。

亀田迷惑だ、アンチではないが嫌いです。
俺、悔しくて・・
2010/04/12 13:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
辰吉丈一郎を懐かしむ・・・ TAKUの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる