TAKUの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 辰吉、復帰戦でTKO勝ち!(不安・・・だが彼を応援したい)

<<   作成日時 : 2008/10/26 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 10

辰吉、復帰戦でTKO勝ち=5年ぶりバンコクで−ボクシング

 【バンコク26日時事】元世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者、辰吉丈一郎(38)が26日、当地でノンタイトル10回戦を行い、タイ・スーパーフライ級4位、パランチャイ・チュワタナ(19)に2回TKO勝ちし、5年ぶりの復帰戦を飾った。戦績は20勝(14KO)6敗1分け。辰吉は試合後、今後も現役を続ける考えを明らかにした。
 2003年9月、フリオ・セサール・アビラ(メキシコ)とのノンタイトル10回戦に判定勝ちして以来の試合。日本ボクシングコミッション(JBC)のルールでは「引退選手」となっているが、「まだ試合ができることをJBCにアピールする」と、日本のライセンスが無関係のタイで再起を目指した。
 辰吉は試合開始直後こそ硬さがあったが、2回に左フックで最初のダウンを奪った。さらに、左右のフックなどを浴びせて再びダウンを奪ったところで、レフェリーが試合を止めた。
 この試合は54キロの契約体重で行われた。パランチャイの戦績は2勝(2KO)6敗。この日の敗戦以外の5敗は、いずれも日本国内で日本人選手にKO負けしたものだった。 

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20081026-00000072-jij-spo.html


辰吉がリングに戻ってきた。
試合はタイの若手に2回TKOと勝利で飾った。

しかし正直不安だ。
5年という長いブランク、体調面は大丈夫なのか?
現実的に考えて無謀な挑戦としか言いようがない。
かつて大ファンだっただけに非常に複雑な心境だ・・・

でもまあ、リングへの情熱は衰えていなかったんだろう。
後遺症とかの危険もあって復帰してほしくはなかったけど、こうなったら最後まで彼を応援したい。
気が済むまでやればいいと思う・・・無責任な考えかもしれないが。

そして最終的には、誰かが試合で彼に現実を分からせてほしいとも思う・・・


今回の試合、探偵ファイルのサイトで直前の様子が分かります。
 本日ついに辰吉丈一郎が再起戦 〜独占!直前情報〜/梅宮貴子

(10/28追記)こちらは試合のレポートです。
 辰吉復帰戦、衝撃のTKO勝利 〜独占現地レポート〜/梅宮貴子(取材協力:犬巻カオル様)













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
辰吉丈一郎、復帰戦でTKO勝ち
元世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者、辰吉丈一郎(38才!)が26日、ノンタイトル10回戦を行い、タイ・スーパーフライ級4位、パランチャイ・チュワタナ(19)に2回TKO勝ちしました。 ...続きを見る
サッカーとカフェと音楽と
2008/10/27 08:12
世代を超えても国境は超えず
ゲストブックのBGM(主に昭和のマイナーソング)を探してるときに見つけたんだけど ゲストブックに使うにはメジャーすぎるし、そのまま見過ごすのも勿体無い気がしたし 記事の内容が不作のときは「歌に頼る」に限るし・・・もし良かったら一緒に歌う? ...続きを見る
走れジョー
2009/01/02 08:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
TAKUさん、こんばんわ。

辰吉の現役続行は、色んな場所で、賛否両論の意見がなされていますね。
それだけ彼がボクシングファンに愛され、そして誰もが認める偉大なボクサーであることの証拠でしょう。

辰吉に関しては、私もTAKUさんと同意見です。
彼の人生なんだから、我々がごちゃごちゃ言う権利はないし、彼も覚悟はできているようなので、好きなようにやればいいと思う。

でも、軽量時の写真を見て、全盛期とは程遠い、あまりの肉体の衰えに、なんか見てて悲しくなりました・・・。

ボクシングって、他の競技と違って命のやり取りも絡んでくるスポーツですからね。彼の偉大な功績は、誰の目に見ても明らか。それだけに、引き際の美学も大事にしてほしいと思う。

どちらにしろ見守るしかないでしょう・・・。
我々が彼に口を挟む筋合いはない。けどとても心配・・・。
いずれにしろ複雑な心境です・・・。
まさあき
2008/10/26 23:47
確かに相手の力は・・・。
タイ・スーパーフライ級4位って、たいしたこと無いのでしょうか。

私は心身ともに燃え尽きるまで頑張るという姿も素敵だと思いますよ。
サッカーとカフェと音楽と
2008/10/27 08:11
美学というのもいろいろあって人それぞれで違うから他人がとやかくいうことではないと思う。
近くにいる人が体を心配していうのならわかるけど。

辰吉の生き様を見ていく。
たろう
2008/10/27 10:43
辰吉は自分の死ぬ場所はリングしかないと考えている様な
生き方ですね。すばらしいボクサーだけに体を大事にして
欲しい・・。この精神の1mmgでもいいから煎じて飲ませたい
奴がいる。
ROMっち
2008/10/27 12:35
辰吉選手が復帰ですか。
う〜ん正直難しいのでは。確かに彼のセンス,能力は素晴らしいですが、5年のブランクは正直厳しいでしょう。
確かに彼の美学,プライド等は他人が口出す事じゃないですけど。。

こーじ
2008/10/27 21:51
辰吉復帰の報を聞いて、嬉しさより心配の気持ちが大きかったですね。
彼の人生だから我々は本当に何も言えない・・世界は無理でしょう、ボクサーの5年のブランクって長すぎるよ・・でも応援したいです。こんな気持ちにさせるボクサーっていないですよ。
どんな結末が待ってるか知らないけど最後まで辰吉コールを送り続けたい。今はそんな気持ちです。
オージーコ・ス・パ
2008/10/28 00:51
身も蓋もない言い方になるけど
辰吉に限ってはカマセ犬との試合を続けても
文句はないと思います。
どうせなら生涯現役でボクシング界の馬場さんになってほしい。
ジョーン
2008/10/28 06:33
僕の場合、スポーツを見て感動するのはその人の姿、姿勢、生き方などです。
プロだからチャンピオンにならなけりゃ駄目、とかオリンピックでは金メダルとらなきゃ駄目みたいなのが一般的な考えかもしれないけど、チャンピオンでも金メダリストでも人間的に尊敬できない人はいる。

ボクシングが好きで信念を曲げず挑戦しつづける辰吉の姿はものすごく尊敬できる。
野球では同じ理由で野茂が一番好きだった。
(決して信念を曲げないところが似ている)
こういう人達は多分引退してからの人生、行動も尊敬できるものになると思う。

プロは勝たなきゃ駄目というけど、勝たなくても人々に感動をあたえられるものを見せられるのなら十分プロと言えるのではないでしょうか?
逆に勝っても人々に感動をあたえるどころか不快感しかあたえられなければ、どうなのかと思う。
たろう
2008/10/28 11:28
スポーツ選手の引き際の難しさや、不屈の精神といったことを考えさせられる。
toppo
2008/10/29 23:56
相手が弱すぎる印象が強いですが、とりあえず辰吉選手復帰おめでとうございます。


テレグノシス
2008/11/01 06:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
辰吉、復帰戦でTKO勝ち!(不安・・・だが彼を応援したい) TAKUの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる