TAKUの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 井岡一翔がミニマム級王座奪取!鮮やかなボディーブローでTKO勝ち!!

<<   作成日時 : 2011/02/11 22:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

井岡、7戦目で世界奪取=鮮やかTKO、日本最短―WBCミニマム級

 世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は11日、神戸ワールド記念ホールで行われ、挑戦者で同級10位の井岡一翔(井岡)が王者のオーレドン・シッサマーチャイ(タイ)を5回1分7秒TKOで破り、日本選手最短となるプロ7戦目での世界王座獲得を果たした。これまでは辰吉丈一郎、名城信男の8戦目が最短記録だった。
 井岡は、2回に左フックで王者をダウンさせる快調な立ち上がり。5回は左ボディーで2度目のダウンを奪い、レフェリーが試合を止めた。オーレドンは41戦目で初黒星を喫し、7度目の防衛に失敗した。
 日本のジム所属の世界王者は過去最多に並ぶ7人となった。戦績は井岡が7勝(5KO)無敗、オーレドンが39勝(14KO)1敗1分け。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20110211-00000069-jij-spo.html


最後の左ボディーブローは見事だったねぇ。。。


勝てるとは思っていたけど、まさかのKO勝ち・・・しかもボディーを打ち抜いてだからね。
叔父の井岡弘樹と同じで力強さはないが、才能を感じさせたのはさすがとしか言いようがない。

相手のオーレドンは戦績ほどの強さは感じなかったね。
世界戦では珍しいボディーでの結末・・・おそらく減量の影響があったんだろうね。

というわけでこれで日本選手最短の7戦目で世界王座奪取、ということなんだけど・・・

以前にも何度か書いたけど、これを達成することに何の意味があるのかなーっていつも思ってしまう。
やっぱりもっと試合数をこなして、経験を積んでからの方が後々の事を考えると良かったんじゃないだろうか。
辰吉や名城のタイトル奪取後の苦闘を考えると余計にそう思う。

とはいえ、亀田三男の和毅みたいに安全パイばかり選んで戦績だけ伸ばしても意味無いけどね。
彼に関してはほぼ間違いなく、兄弟同様現役の強豪とは対戦しないで世界戦を行うだろうし、そして何としてでもチャンピオンにならせるだろう(苦笑)

話によると1度防衛した後王座を返上して、複数階級の王座に挑んでいくとのこと。
今回はライトフライ級での挑戦が難しくなって、通過点としての意味も含めてミニマム級を選んだらしいね。
こうなったら具志堅みたいに世界戦で経験を積みながら成長していってほしいと思う(それにしても試合後の具志堅の過去映像を見て・・・本当凄い選手だったよねぇ)

かつて井岡弘樹はナパ・キャットワンチャイとの試合でつまずいてしまった。
井岡一翔にはそんなことがないように順調に、そして叔父以上のファイトを期待したい。


それにしてもボクヲタ・香川照之の解説は良かったねぇ(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
堺から世界へ
子供ダンサー出てきた!本日公開初日、映画『あしたのジョー』の宣伝の為に、2階級王者・井岡弘樹を叔父に持つ大阪府堺市出身の高校6冠ボクサー井岡一翔と、WBCミニマム級王者... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2011/02/11 23:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ていうか鬼塚のバカも普通に解説しようと思えばできるじゃないかって感じでしたねえ、亀田のときはどんなピンチでもふざけた解説するのにw

井岡も亀田のようにはならないでちゃんとみんなが納得できるようなチャンピオンになってほしいです、それこそ4階級制覇目指すなら真の四階級制覇を。

ボディブローに関しては減量失敗よりタイミングがよかった感じですかねえ、ちょうど息を吸ったタイミングで入れられるといくら鍛えていても悶絶物なんで
KK
2011/02/11 23:16
井岡素晴らしい。才能を感じますねー。複数階級もいいけど防衛してほしいな。

あと、鬼塚が途中のスコアに疑問を呈していたと思ったのですが聞き違いでしょうか。(だったら失礼。)それとも別の人だったかな。

もし鬼塚だったら改めて大笑い。
坊主
2011/02/12 00:04
抜群のタイミングのボディーでしたね。スター誕生の瞬間に会場も一体になって井岡を祝福した感があってなんか気持ちよかったなあ。先日の内山の槍のような左での防衛といい、日本のスーパーチャンプ達は凄いわ!この先、何十年経っても、今日の具志堅の現役時代の映像のように語り継がれていくこと間違いなし!まあ、亀兄弟は別ですが・・亀1の突進頭突きダウンなんて国辱モンですね。
オージーコ・ス・パ
2011/02/12 00:18
香川さん、ゲストなのに解説者の鬼塚・佐藤より喋ってましたね(笑)。一体誰が解説者?という気もしたけど、コメントが的確で思わず「うん、うん」って感じで見てました(笑)。さすが自他ともに認めるボクシング通ですね。わけのわからん、エコヒイキの解説をする解説者は改めて糞だと思いました。

試合のほうは、2Rにダウンを奪って優勢に進めるも手数が少なく完全に主導権を握りきれていませんでしたね。4Rの公開採点も2対1で割れてましたし(私は38-37で井岡)、ちょっと心配でした。

しかし、杞憂に終わって良かったです。オーレドンは戦績のわりに動きが固い気がして・・・本調子じゃなかったのかな。ともかく与えられたチャンス(そこに辿り着いたのも勿論実力ですが)をきっちりものにするあたりはさすが!井岡選手おめでとう。

これからは、もっと強くなって「本物のボクシング」の魅力を、ボクシングファンに発信してほしいです。ボクシングに「本物」とか「偽者」とか言わなきゃいけないのが、ボクシングファンとして一番辛い。
反則あるある探検隊(巨人の堀内が嫌い)
2011/02/12 00:20
にわかボクシング・ファンの私ですが、あのボディーは一発でダウンするほど効くものだったのでしょうか?決して井岡選手のことを悪く言うつもりは全くありませんが、何度も見直したところ擦っているようにしか見えなかったのと、バックがTBSということでまたインチキボクシングを見せられているのかと思いまして・・・
井岡選手にはどっかのインチキ三兄弟じゃなく、私の好きな長谷川選手や内山選手のような感動的なボクサーになってもらいたいです(できればTBS以外で!)
素人が長々とどうもすいませんでした。
ダンスファンタジア
2011/02/12 02:15
昨日のコメントは取り消します。
今日、色々なスポーツ新聞の記事を見たら、
「素晴らしいナイスボディアッパーだった」と評価されてました。
ここにお詫びします。スイマセンでした。
ダンスファンタジア
2011/02/13 02:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
井岡一翔がミニマム級王座奪取!鮮やかなボディーブローでTKO勝ち!! TAKUの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる