TAKUの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦慄のKO劇!井岡と内山に本物のボクシングを見た!!

<<   作成日時 : 2012/01/09 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

井岡V2!98秒殺、失神TKO

 WBC世界ミニマム級タイトルマッチ(31日、大阪府立体育会館)98秒殺でV2達成!! 王者の井岡一翔(22)=井岡=が同級10位の挑戦者ヨードグン・トーチャルンチャイ(21)=タイ=に1回1分38秒TKO勝ち。2度目の防衛に成功した。左フックで倒した挑戦者を担架で退場させ、2011年最後の日に自身初となる地元・大阪での世界戦を“瞬殺失神TKO”で締めた。2012年は2階級制覇、WBA王者との統一戦など“初夢”も広がる。(以下省略)

http://www.sanspo.com/fight/news/120101/fgb1201010507011-n1.htm


内山V4!世界戦5連続KO

 プロボクシング・WBAダブル世界戦(31日、横浜文化体育館、観衆=4000)2011年を締めくくる大みそかのラストマッチで「KOダイナマイト」が炸裂した。WBA世界Sフェザー級王座統一戦は、正規王者の内山高志(32)=ワタナベ=が暫定王者ホルヘ・ソリス(32)=メキシコ=に11回19秒、左フックでワンパンチのTKO勝ち。王座奪取から5試合連続となるKO劇で4度目の防衛に成功した。同世界フェザー級王者・セレスティノ・カバジェロ(35)=パナマ=に挑戦した細野悟(28)=大橋=は判定負けし、日本ジム所属の男子現役世界王者は史上最多の8人のまま。(以下省略)

http://www.sanspo.com/fight/news/120101/fgb1201010506010-n1.htm


ちょっと話題が古いけど、昨年暮れの井岡と内山には圧巻だったねぇ〜。

正直、当日自分はダウンタウンの「笑ってはいけない〜」をメインで見てました(笑)
そのせいで両方ともフィニッシュシーンを見逃してしまったんだけど、後で録画したのを見てその鮮やかさに見惚れてしまったね。。。

低レベルな亀田兄弟とは違って、本物の力を持つ男達の試合ってのは熱くさせてくれるし結果も残してくれるんだから、さすがとしか言いようがない。
それと長谷川や西岡も含めてなんだけど、本物の力を持つ男達があの兄弟に対する世間の不信感を取り除いてくれているって感じで、いつも救われたような気持ちになる。

井岡・内山とも今後はもっと自らのステータスを上げていってほしいね。
特に内山は世間的にはまだまだ知られていないから、つまらない相手とやるよりもネームバリューのある選手とやっていってほしいね。
粟生との統一戦なんか実現してくれれば最高なんだけどねぇ。。。

というわけで、今後の両者の活躍に期待大!


井岡一翔VSヨードグン・トーチャルンチャイ


内山高志vsホルヘ・ソリス 1


内山高志vsホルヘ・ソリス 2


内山高志vsホルヘ・ソリス 3

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
亀田は指名を避けまた雑魚狩りですか
KK
2012/03/01 17:10
4月4日の試合を見た さすが亀田強いあれだけ手数がなくても勝てるボクシングができるなんて考えられない
試合中も全く緊張感もなかった
いっくん
2012/04/04 20:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦慄のKO劇!井岡と内山に本物のボクシングを見た!! TAKUの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる