TAKUの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 山中がKOでWBC世界バンタム級8度目の防衛に成功!

<<   作成日時 : 2015/04/16 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

出た神の左!山中 2戦ぶりKOで8度目防衛成功

 ◇WBC世界バンタム級タイトルマッチ 王者・山中慎介―同級7位・ディエゴ・サンティリャン(2015年4月16日 大阪府立体育会館)

 ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチが16日、大阪府立体育会館で行われ、王者の山中慎介(32=帝拳)が同級7位のディエゴ・サンティリャン(27=アルゼンチン)に7回36秒KO勝ちし、8度目の防衛に成功した。日本ジム所属選手としては、具志堅用高(13回)、長谷川穂積(10回)、勇利アルバチャコフと内山高志(9回)に続く5位タイの連続防衛記録となった。

 デビュー23連勝中の挑戦者を相手に、序盤から左フック、右のジャブを当てて優位に試合を進める山中。王者の圧力に、サンティリャンは早くも2回に鼻血を流し、顔面は赤く染まった。山中は4、5回と左をヒットさせて挑戦者にダメージを与えると、6回にはガードをかいくぐって左ストレートを顔面にヒットさせてこの試合初のダウンを奪う。7回開始直後にも“神の左”ストレートが顔面をとらえると、リングに尻もちをついたまま挑戦者は立ち上がれず。山中が圧倒的な強さで2戦ぶりKO勝ちし、8度目の防衛を飾った。

 通算戦績は山中が25戦23勝17KO2分け、サンティリャンが24戦23勝15KO1敗。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150416-00000126-spnannex-fight


一方的な試合だったねぇ。

勝ったのは嬉しいんだけど、この程度の相手だとさすがに感動は無いね。

相手23連勝とはいっても強豪との対戦は無いみたいだったから、何となくどの程度の選手かはやる前から想像できてたしね(笑)

それにしても防衛戦の相手が徐々にショボくなっている様な気がするねぇ・・・

難しいのかもしれないけど、今後は強敵相手との試合を実現してほしい。

だって世界王者乱立の今の時代、防衛回数を増やしてもあまり意味が無いからね。

強い相手との試合でワクワクしたいんだよねぇ。。。

何としてでもビックマッチの実現を期待したい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山中がKOでWBC世界バンタム級8度目の防衛に成功! TAKUの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる