TAKUの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 内山、衝撃のKO負け!まさかの王座転落!!

<<   作成日時 : 2016/04/28 04:46  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

内山 まさかの王座陥落 2回KO負け 12度目の防衛に失敗

 内山、まさかの王座陥落――。WBA世界スーパーフェザー級王座統一戦は27日、東京・大田区総合体育館で行われ、スーパー王者・内山高志(36=ワタナベ)は暫定王者で同級1位のジェスレル・コラレス(24=パナマ)に2回2分59秒KO負け。勝てば元WBA世界ライトフライ級王者・具志堅用高が持つ日本記録の13連続防衛に王手だったが、12度目の防衛に失敗した。

 内山陣営は当初、悲願の海外進出へ向けて無敗の元WBA世界フェザー級スーパー王者ウォータース(ジャマイカ)と交渉。だが、交渉が難航した上にWBAからはスーパーフェザー級正規王者フォルトゥナ(ドミニカ共和国)との統一戦を指令された。さらにフォルトゥナとの交渉も不調で、最終的に対戦相手がコラレスに変わった。米国進出もお預けとなり、内山も珍しく「モチベーションが下がった」とこぼしたが、「試合が決まったら1対1で負けたくない」と闘争心を奮い立たせ、これまでの防衛戦よりもキツい練習を自身に課した。

 しかし、立ち上がりから大きなパンチを振ってきたコラレスに手こずり、2回に左フックを受けて最初のダウン。さらに2度倒され、1ラウンド3ノックダウンのWBAルールで無念のKO負けとなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00000176-spnannex-fight


いや〜ちょっと意外だったね。
あの内山がこんな形で王座転落するとは・・・

確かに相手は今までの選手とは違って、スピードがあって変則的だったからやり難かったんだろうけど、それにしてもねぇ・・・

まぁ負ける時はこんなものかな。
相手は内山が苦手なタイプだったみたいだし。

それにしても確かに11度防衛は素晴らしいんだけど、もうちょっと早く若い時に海外挑戦していれば良かったのにと思ってしまうね。

ジムの方針とか諸事情はあったんだろうけど、年に1、2回しか防衛せず相手も楽な選手が多かったのは正直残念。
これだけの実績とインパクトを与えた割には、世間一般に対して大きなアピールはできなかったと思う。

今後どうするのかは分からないけど・・・チャンピオン返り咲きを目指すのだろうか。
本人のモチベーション、そして年齢的にどうなんだろうねぇ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
内山、衝撃のKO負け!まさかの王座転落!! TAKUの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる